声なきものの唄5巻18話1結末ネタバレ無料読み方法★(*´ω`*)

こんにちは。入院中のさんごママです。(*´ω`*)
5巻(17話18話19話)は限定先行配信で
まだ ここでしか読めませんでした。
声なきものの唄5巻声なきものの唄18話声なきものの唄5巻声なきものの唄

ちょっと早く読めるのは嬉しいですね!
声なきものの唄5巻18話「迷い猫」前半 ネタバレ含みます

声なきものの唄18話声なきものの唄5巻声なきものの唄18話声なきものの唄

    
 

5巻(17話18話19話)は限定先行配信
まだここでしか読めませんでした。

↓ ↓ ↓ クリック ↓ ↓ ↓
>>リンク先で「声なきものの唄」で検索<<


+.。:*:*・+.。.:*・゜+.。.

 

声なきものの唄5巻18話ネタバレ

 

チヌはまだ、奉納の舞のヘマの責任を
取るため下働きをしていた。

みんなの洗濯物どんどん頼まれ、
山ほどの量を手で一生懸命洗う毎日。

手は擦り切れ、
売れっ妓には見えない手になっていた。

 

 

「馬鹿正直によく働くのう チヌは。
 手を抜く知恵もなさそう」

 

また馬鹿にされるが気にならない。

 

いびられるのを別にすれば
働くのは苦にならない。
お客様の相手しないで済む分、気分は楽。

けれどそれでは借金が返せない。

 

 

 

下働きでは給金はもらえず、日が伸びれば
金利は高くなるばかり。

 

もし、今ここでサヨリが迎えに
来てくれたとしても借金があるチヌは
ここから出られないのです。

 

 

< 下に続く >
 

5巻(17話18話19話)は限定先行配信
まだここでしか読めませんでした。

➡リンク先で「声なきものの唄」で検索<<

 

「いつまで千鳥を
下働きにさせとくんですか?

お得意様にも
まだかまだか言われてます」

 

東陽楼の女将が楼主に相談する。

 

 

 

楼主は高価そうなお茶入れを眺めながら

 

「期限をハッキリしないのも
お仕置きの1つ。


期限がない物を
頑張り続けるのは根性がいる。」

それをチヌに見せてもらおう、
という肚だった。

 

 

女将は儲からない話に興味がないのか、
お金がかかる道楽のお茶入れが
気に喰わないのか
部屋から出ていく。

 

 

千鳥(チヌ)が見世に出ない事で
女達にも少しづつ、
ジワジワと、ひずみが出来ていた。

 

 

< 下に続く >

マンガを3冊無料で読む裏技!

U-NEXT▶声なきものの唄
⇓ ⇓ ⇓ クリック ⇓ ⇓ ⇓ 

>>▶声なきものの唄5巻<<

無料登録で600円分+毎月初1200円分もらえます。

 

蓮華は後藤田にしだれかかる。

「まだ決心つきませんか」

「何がや」

「うちの旦那になってくれるて
言うたやないですかぁ」

「考えとく、ゆうたんじゃ」

「あん! いけずぅ」

 

またなっ と帰っていく後藤田に
「待ってるからぁ」と

甘い声で見送る蓮華。

 

 

ドアが閉まると・・・・・

 

豹変し、チッと舌打ち。

 

「さっさと決めりゃいいのに何ぐずってんだ」
と吐き捨てる。

 

 

そこに巴が通りかかる。

 

「あんたお客さんに
無理ゆうとるんじゃないやろな?

 

なんでうちら女郎が
打ち掛け羽織るか知っとるか?

花嫁衣装の代わりや。

うちらはお客さんの一夜妻。

暮らしの煩わしさを抜いた
惚れた腫れたの上澄みだけ

お客さんに味わっていただくのが仕事。」

 

 

迷惑をかけないように、と注意を受けるが
それもハイハイと聞き流す蓮華。

 

 

こんな絶好の機会逃せない!

 

千鳥は若様以外にも上客が多い。

今のうちに
1人でも多くお客を奪ってやる・・・・!

 

蓮華はチヌから客を
奪い取るつもりでいた。

 

 

 

        
 

5巻(17話18話19話)は限定先行配信
まだここでしか読めませんでした。

↓ ↓ ↓ クリック ↓ ↓ ↓

➡リンク先で「声なきものの唄」で検索

 

 

< 下に続く >

声なきものの唄・感想

 

わー今回も面白かったです。(*´ω`*)

もともと須賀屋で下働きもしていたし、
チヌにとっては
下働きの方が自然体に見えますね

町娘っぽい恰好をしたチヌちゃん可愛い♫

 

それに比べて百戦錬磨で戦ってきました風の

蓮華姐さん、すごいですねぇ。

 

きっとこういう人の方が多いんだろうなぁ。

 

抜け目ない。でもそれだけ真剣なんだなと思うと
良い方向に転がってほしいと思ってしまいます。

全員良い方向に転がったら
マンガになりませんけどね汗

 

今回のみどころは

後藤田が蓮華かチヌを選ぶところ、

チヌの復活までに
蓮華がどう動くのかが見モノになります。

 

女の本当の怖さはちょいちょい出るんですよ。
そこはマンガで読んでみてくださいね。

 

蓮華はモテるはず。

猫かぶるの上手いですもん。
現代でも真似出来るかも?(笑)

 

 

5巻はまんが王国の先行配信でした。

U-NEXTと上手く組み合わせて
いっぱい読んでくださいね。

 

 

5巻(17話18話19話)は限定先行配信
⇓ ⇓ ⇓ クリック ⇓ ⇓ ⇓

➡リンク先で「声なきものの唄」で検索
まだここでしか読めませんでした。

 

 

ここまでのマンガを
   3冊無料で読むにはコチラ。

↓ ↓ ↓ クリック ↓ ↓ ↓

>>U-NEXT▶声なきものの唄<<

 

 

*豆知識*

 

遣手(やりて)

遊女屋全体の遊女を管理・教育し、
客や当主、遊女との間の仲介役。

あくまでも従業員。

難しい役どころのため年季を勤め上げた遊女や、
番頭新造のなかから優秀な者が選ばれた。

店にひとりとは限らなかった。

 

女衒(ぜげん)

遊女達を全国から集めて郭へ供給する調達役。

表向きは年季奉公の前借金渡しの形だが、
実態は人身売買。

中には、人さらいと通じている悪質な者もいた。
人買い。

 

 

次の話に続く▶

 

 

 

< TOPページに戻る >

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。入院中のさんごママです。 子を持つ母の視点で読みながら感想や豆知識も書いてまとめています。(*^^*)まんが、いいですね♪ 声なきものの唄を読んでいたら元気が出てきました。 子どもを遺して亡くなった母親の気持ち。 最愛の妹と離れなくてはならなかった姉。 いろんな視点でこのまんがを読んだので まとめています。